すみれペットクリニック紹介

すみれペットクリニック

すみれペットクリニック
東京都立川市にある動物病院です。犬、猫、うさぎ、ハムスターなどの診察や手術やホテルを行っています。
TEL 042-569-6612
ホームページ
http://www.sumire-pc.com
または
「すみれペットクリニック」で検索を。

猫の譲渡会開催中

毎月第3日曜日 午後1:30~3:30
当院待合室にて
猫の保護団体さんが猫ちゃんたちを連れてきて里親探しをしています。 毎月の開催時に直接ご来院ください。 (※猫の体調や天候などにより中止になることもあります)
次回は7 月16日(月・祝)の予定です

カテゴリ

最新記事

ブログ内検索

当院のフード等の通販

すみれペットクリニックのネット通販サイト「動物ナビ」です。 フード、サプリ、おやつなど24時間注文受付、ご自宅配送します。

どうぶつ健保対応

アニコム損保の窓口対応しています。

カウンター

デグーの耳の腫瘍(メラノーマ)、手術

注)この記事は獣医療関係者に向けた内容です。術中の写真など苦手な方は拡大しないようにしてください。
デグーは医療情報が少ないため試行錯誤しながらの処置を行っています。詳しい方でこの記事中の間違った点やより良い方法をご存知でしたらぜひご指摘願います。

みどりメラノーマ切除前
デグー、7歳、メス、左耳介内側に発生した黒色有茎状マス。
FNA細胞診で「皮膚/皮膚付属器由来腫瘍の可能性」…「軽度の細胞異型性、直ちに悪性腫瘍とは判断されない、メラノサイト関連腫瘍も否定できず(病理コメントより抜粋)」

みどりメラノーマ切除中
摘出時。左耳介全摘出も検討したが手術時間や年齢や術後ストレス等を考慮してマスのみ摘出することに。
イソフルのみで麻酔。メスとアイリス剪刀で切開したが思ったよりも出血は少なく、電気メスもほとんど使用しなかった。
比較的皮膚が厚い部位だったため切開創は貫通しなかった。後日抜糸をしなくていいように4-0PDSⅡで皮膚縫合。

みどりメラノーマ術後
エンロフロキサシン、メロキシカム、ファモチジンの内服処方。縫合糸は後日自然に取れた様子。

病理結果「皮膚黒色腫」…「標本上明らかな脈管内浸潤は認められない、腫瘍は切除縁でも観察される(コメントより抜粋)」

術後6カ月の時点では局所再発は見られていない。

コメント

非公開コメント